色々なことや健康に良い食べ物や読んだ本を紹介するよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

植物の神秘生活 サボテンがしゃべった

●橋本博士夫妻の新実験でついにサボテンがしゃべった

 日本では、横浜港から遠くない美しい庭園のある静養地・鎌倉の出身で、言葉づかいも穏かな工学
博士で電子工学技師として身を立てた一人の人物が、似たようなうそ発見器を植物の王国のなかでも
もっとも信じがたい成果を生み出す装置につくりかえた。日本の警察のためうそ発見の常任顧問をし
ている橋本健博士は。バクスターの研究実験を読み、家庭用サポテソの一つを鍼術用の針を使って普
通のポリグラフにつないでみようと決心した。
 彼の意図はバクスターやソーヴァソやバードよりもっと革命的だった。彼は植物と実際に会話し
てみたいと思ったのである。うそ発見のために重ねた改良の実績が強みだった。警察の取調べを簡単
化して経費を節減するため、橋本博士はデクターのに似た一つの方法を開発した。それは容疑者の反
応を記録するのにカセットテープだけあればよいというものである。容疑者の声の抑揚を電子的に変
換することで、橋本は日本の法廷で証拠資料基準に合格するだけの信頼性をもつ連統グラフを紙の上
に描き出すことができていた。
[ 2013/10/08 18:29 ] 植物さん | TB(0) | CM(0)

小豆は食物繊維とポリフェノールがいっぱい

食物繊維がゴボウの2倍!?小豆に含まれる驚くべき栄養

食物繊維と言うとゴボウをイメージする人が多いのではないでしょうか?たしかにゴボウには、食物繊維がたっぷり含まれています。でも小豆には、ゴボウの2倍も食物繊維が含まれているんですよ。

意外に感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、小豆には食物繊維をはじめとするたくさんの栄養が含まれています。そこで今回は、小豆に含まれている栄養についてご紹介します。
[ 2013/10/07 15:32 ] 健康に良い食べもの | TB(0) | CM(0)

植物との対話

植物感情センサー プラントーン 10P04oct13

植物感情センサー プラントーン 10P04oct13
価格:4,170円(税込、送料別)



今回のお話は「植物は気づいている―バクスター氏の不思議な実験」という本からの引用です。


「生きとし生けるもの全ては<意識>によってつながっている!」という事が 明らかになっていたのです。

著者のクリーブ・バクスター氏は、1960~80年代のポリグラフ(嘘発見機)の第一人者で元CIAの尋問官です。ポリグラフ検査官養成学校を経営するかたわら、植物が人や動物の感情に反応するという現象、いわゆる「バクスター効果」を2年間の観察結果をもとに発表(1968年)し、各界に波紋を投げかけました。
[ 2013/10/06 16:47 ] 植物さん | TB(0) | CM(0)

牛乳の害

「牛乳はカルシュームが多く、健康によい」という常識は、どうやら捏造された幻想価値にすぎない可能性が大きいようです。

●牛乳の蛋白は胃腸に非常に負担をかけるうえに、消化管でスムーズに処理されず、いろいろな毒素をだし、血液を汚していく。特に、牛乳の蛋白質カゼインは、粒子が小さいので、腸の機能が弱っている時には、腸壁を素通りして、血液の中に入っていく。→異質の蛋白質を摂り入れたためアレルギー反応が起こる。(日本でアレルギー疾患、小児喘息、慢性湿疹が増えている原因として「除草剤の影響」と「牛乳の摂り過ぎ」が考えられる。)
[ 2013/10/05 16:11 ] 牛乳の害 | TB(0) | CM(1)

スギナの凄い薬効

『スギナの凄い薬効』 北成病院院長・岩本光存欣監修 辨野和歌子著 主婦と生活社

糖尿病、リウマチ、肝臓病・・・なんとガンまで消えた
なぜ効く?どう効く?自分でできる特効薬!!
〇副作用ゼロ 〇飲みやすい 〇どこにでもある

■「医」はスギナにある 国際自然医学会会長 お茶の水クリニック院長・森下敬一

現代西洋医学においては、「慢性病の原因は、外来のバクテリアやビールスだから、それらを殺せば病気は治る」と考えられ、無数の化学薬剤が開発されてきた。
ここから現代医学の失敗と人類の不幸が出発した。

慢性病の真の原因は、実は「食」の誤りや「気」の滞りだったのである。
このように、病因論も治療手段も間違っているわけだから、公認の現代医学では慢性病が克服できないのも理の当然であろう。

そのことを、私は(例えば、1960年に発表した「癌・食因説と食事法」もその一つだが)30年以上も前から指摘し続けてきた。

(中略)

私自身も、ガン・慢性病の食事療法においては、他の薬草と共にスギナも大いに愛用している一人であって、本書に述べられている「スギナの効用」については正当なモノと評価し、首肯させて頂いた次第である。「医」は医科大学や大病院には、もはや存在しない。
スギナに在る、のである。
[ 2013/10/04 12:58 ] 健康食品 | TB(0) | CM(0)

カラダにとても良いなつめ

なつめは、古来より中国では桃や李、杏、栗と共に「五果」として数えられ、とても珍重されてきた果実です。中でもなつめは栄養が豊富で、「1日3個ナツメを食べれば歳を取らない」と言われるほど、老化防止、美肌効果にすぐれています。秋はなつめの実がなる季節で、生で食べることもできます。リンゴのような食感と甘酸っぱい味が特徴です。

豊富な栄養
 なつめは鉄分やカリウム・マグネシウムといった栄養素を豊富に含んでいます。プルーンと比べてもそれぞれ1.5倍以上も多く含んでおり、血圧の抑制や免疫力の向上、疲労の回復に効果があるとされています。また、花粉症にも効果があることがわかってきたことでも注目を集めています。

美容の強い味方
 なつめの持つ『胃腸の働きを促進して栄養の吸収を高める』『利尿作用によって体内の水分排出を助ける』『貧血の症状を改善する』といった効能は、どれも美容や健康に大きく寄与してくれます。また、ビタミンの含有量も多いことから美肌効果も高いとされ、アンチエイジングにも効果がありそうです。
2~3個、煮物などに入れてもよいし、例えばキクラゲといっしょに食べれば、貧血改善などに効果があります。

生薬
 漢方でいう大棗(タイソウ)というのはなつめの実を蒸してから乾燥させたもののことで、強壮・鎮痛・利尿といった効能があります。また、補血の作用もあることから若い女性や妊娠中の女性が取ると良いとされています。なつめ茶として飲めば心身のリラックス効果にも期待できます。
本当になつめは、女性にとっては頼りになる果実なんですね。

なつめの効能

 動悸、息切れ、筋力強化、冷え症、生理痛の緩和、貧血、骨粗しょう症予防、不眠、多汗、免疫力向上、血圧降下、肝臓の強化(薬物の副作用緩和)など。最近では、花粉症の体質改善にも効果があると言われています。
顔色が悪い、唇に赤みがない、皮膚や髪の乾燥、白髪や抜け毛などに作用し、生理機能を高めます。
ちなみに体質改善の期間ですが、少なくとも3ヶ月くらいは続ける必要があります。

www.rakurakudo.com/natsumepage.html



またね~キティ_m

おしてね。

健康法 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ
にほんブログ村
ありがとう。
[ 2013/10/03 13:35 ] 健康に良い食べもの | TB(0) | CM(0)

チョコレートは抗酸化成分がいっぱい

チョコレートは抗酸化成分と呼ばれる、あなたの体を健康をにする天然の成分がつまっています。実際、ビターチョコレートとココアに含まれる抗酸化成分の量は、ブルーベリーや緑茶、赤ワインよりも多いのです。

植物は自然に、自分たちが厳しい環境で生き残るために、また環境のストレスから自身を守るために、抗酸化成分を作り出すのだされています。この抗酸化成分を含む植物を食べる人間もその恩恵に授かっています。
抗酸化成分濃度の高い食べ物が健康にいいということは、科学やメディアを虜にしてきました。最近では、食物に含まれる抗酸化成分は心臓病からガンまでの多くの種類の病気のリスクを軽減するとされています。ビターチョコレートやココアに見られるような老化防止剤は、血流やコレステロール値、を高め、場合によっては、血圧を下げるといった心臓血管の健康な証ともリンクしています。
ダークチョコレートとココアは細胞を守る老化防止の化合物を多く含んでいます。大さじ二杯の天然のココアは緑茶4杯分、ブルーベリー一杯分、赤ワイン一杯半分よりも多くの老化防止剤を含んでいます。
研究では、40グラムのダークチョコレートを食べたあと、30分もするとすぐ、チョコレートに含まれる2つの主な老化防止剤「エピカテシン」と「カテシン」の血中濃度が高まりました。それらは消費されて2時間後にピークを迎え、6時間後に体内からなくなりました。

チョコレート含まれる抗酸化成分のあるものはポリフェノールと呼ばれ、大豆やベリー、オレンジのような野菜やフルーツに見られる上級の分子です。ビターチョコレートとココアは、フラバノールと呼ばれるポリフェノールの一種の成分が特に高く、これらは赤ぶどうやお茶にも見られ、なので赤ワインや緑茶の効能がよく知られているのです。
ビターチョコレートとココアが高級品である理由は、抗酸化成分がとても豊富だからです。乾燥した生のカカオ豆の重さの10%以上がポリフェノールのみでできているんですから。

http://www.daisukichocolate.com/health_basic_powerhouse.html

ニューヨークタイムスに掲載された調査によると、生のカカオ豆は抗酸化フラボノールを極めて豊富に含みます。100gのカカオ豆には10,000mg(10g)ものフラボノール抗酸化物質が含まれています。これは抗酸化物質の凝縮レベルが10%という途方もない数字です!カカオが最も優れた抗酸化物質の供給源であると言えましょう。
コーネル大学の食物学者はカカオパウダーが赤ワインのほぼ2倍、また、緑茶の3倍の抗酸化物質を含んでいることを発見しました。

カカオとダークチョコレートは抗酸化物質が極めて豊富です。しかし、乳製品を加えると、抗酸化物質の効果は失われます。研究によると、乳製品がチョコレートに含まれる素晴らしい抗酸化物質の吸収をブロックするのです。

http://www.organicnectars.co.jp/product/dried.html

またね~キティ_m

おしてね。

健康法 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ
にほんブログ村
ありがとう。

[ 2013/10/02 18:10 ] 健康に良い食べもの | TB(0) | CM(0)

体温を上げる8つの方法

 50年くらい昔の医学書には、日本人の平均体温は36・8度士0・34度と書いてあります。
つまり、以前は36度4分から37度1分が普通の体温だったのでち。
 現代では、おそらく36度くらいでしょう。最近は35度台の人も多く、なかには34度台と
いう人もいます。
 ガン細胞は低体温が好きで、35度以下を最も好みます。したがって、こうした低体温の
人はガンになりやすいので注意が必要です。
 また、漢方ではガンだけでなく、「冷えは万病のもと」と言われています。つまり、低
体温の体質を治せば、ガンや万病が治るということです。
 そこで、低体温をなんとかしたいのですが、低体温を治すには、その原因と対策を知ら
なければなりません。
低体温になる原因は、おおまかに言うと以下の8つがあります。
 ①運動不足、②塩分制限のし過ぎ、③酸素不足(ストレス過刺など)、④肉と魚不足、⑤
糖分の摂りすぎ、⑥水分の摂りすぎ、シャワーなど入浴の簡易化、⑧冷房の普及、
 これら低体温の原因について、簡単に説明しましょう。
 なお、一般的に男性は低体温になりにくく、女性は低体温になりやすい傾向があります。
これは男女の体の構造の違いに由来しています。女性は脂肪が多く筋肉が少ないため、体
が冷えやすいのです。
 脂肪は体の内側からも外側からも温まりにくく、いったん身体が冷えると、その冷えを
体の中にかかえこみやすいのです。逆に筋肉は熱を発生しやすい特徴があるため、筋肉が
多くある労性は寒さを感じにくいのです。
 また同じ理屈で、大人よりも子どものほうが相対的に脂肋が少なく筋肉が多いため、圧
倒的に熱効率がいいので、あまり寒がりません。寒い冬に予どもが短パンや裸足などの薄
着で平気な理由も、そこにあります。

(ガンは5年以内に日本から消える)

またね~キティ_m

おしてね。

健康法 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ
にほんブログ村
ありがとう。
[ 2013/10/02 12:32 ] がんのこと | TB(0) | CM(0)

塩分制限のし過ぎをやめる

 昨今の日本人は間違った健康ブームの影響で、塩分を過剰に制限する傾向があると指摘
されています。
 昔の東北人は塩の多量摂取によって体温を上げて寒さに耐えたのですが、それを米国の
ダール博士が誤解し、1954年に「高血圧の原因は塩である」という脱を発表しました
 翌年、同じく米国のメーネリー博士がネズミを使った実験で「塩分が高血圧の犯人」と
発表し、「塩分制限すると健康になる」という誤った健康常識が広がってしまいました。
 メーネリー博士のネズミの実験は、通常の20倍以上の量の塩(人間で言えば200~
3OOgを6か月間毎日与え続けたら、10匹中4匹が高血圧になったというものです。
普通に考えれば、それだけ大量に投与して10匹中6匹も高血圧にならなかったのなら、
「塩は高血圧の原因ではないのでは?」ことも考えられそうです。
とにかく、この問違った「塩は悪者説」のために日本人の低体温化が進んだと考えられ
ています。
 ちなみに、塩には2種類あります、現在、一般的に「塩」と言うと、塩化ナトリウム
99・5%の化学合成塩をさします。これは、人が本来必要としてきた自然な「塩」ではあ
りません
 人が必要とする「塩」は、塩化ナトリウムが8割程度で、そのほかに古代より人間が必
須としてきた多くのミネラルを含む、自然の状態の天然塩です。この天然塩を制限せずに
適量をしっかり摂取すると、体温が上がります。
 これは、塩分のナトリウムとカリウム、カルシウムやマグネシウムが血液のペーハーーバ
ランスと細胞内外の浸透圧をコントロールして、必要な栄養と酸素を細胞内にスムーズに
運びこむ働きをおこなっているためです。
 だからこそ、自然な塩分を制限し過ぎると低体温になるのです。白然な海塩または岩塩
を使うことをお勧めします。

(ガンは5年以内に日本から消える)

またね~キティ_m

おしてね。

健康法 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ
にほんブログ村
ありがとう。
[ 2013/10/01 13:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • がんのこと(24)
  • がんの特効薬は発見済みだ(2)
  • 健康法(3)
  • 健康に良い食べもの(12)
  • 健康食品(6)
  • ビタミン(1)
  • 野菜の栄養(1)
  • はちみつ(2)
  • 日記(8)
  • 写真(4)
  • 未分類(26)
  • ソマチットさん(1)
  • 本(1)
  • 植物さん(7)
  • 地球さん(1)
  • 森林さん(1)
  • スピリチュアル(1)
  • のぶくんのこと(1)
  • 慢性病(2)
  • メイプルシロップ(1)
  • マイグルト(1)
  • ココナッツオイル(1)
  • 牛乳の害(1)
  • 自然療法(3)
プロフィール

のぶくん

Author:のぶくん
ぼくは筋ジストロフィーという病気で入院しています。
好きなことは読書と映画やアニメを観ることです。
ぼくの夢は人の役に立つことです。

カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。