FC2ブログ

色々なことや健康に良い食べ物や読んだ本を紹介するよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蕎麦(そば)の効能

こんにちは、のぶくんです。

お蕎麦はからだにいんだよ

蕎麦(そば)の効能

 一年の締めくくりの日、大晦日に欠かせないものといえば「年越しそば」です。町にも蕎麦屋さんがたくさんあります。実はそばにいろいろ効能があり、健康食品とも言われています。
●そばの語源・由来
 「そば」とは、「そばむぎ」を略した言葉です。「そば」は、「とがったもの」「物のかど」を示す「稜(そば)」にちなんでいるようです。これは、食物のそばの実が三角卵形で突起状になっていることから、名付けられました。
 食品としての「そば」は、江戸時代以前には、そば粉に熱湯を加えてかき混ぜた「そばがき」が一般的で、現在のように細長く切られたものは江戸時代以降で、当初は「そばぎり」といわれました。

●「年越しそば」の由来
 大晦日に「年越しそば」を食べる由来として、細くて長いそばの形から、「家運、身代、寿命などが永く(長く)のびるように」「細く永く」と願いを込めたという説があります。逆に、そばが切れやすいことから、「旧年の苦労や借財、災厄などをきれいに切り捨てる」という意味で食べたという説もあります。「年越しそば」を食べる風習は江戸時代には定着していたそうです。また、関西では運を呼ぶ「うんどん(うどん)」を食べて「太く長く」と願うところもあるそうです。

●そばの効能
〇ルチン…ポリフェノールの一種で、そばに豊富に含まれています。
①抗酸化作用があり、活性酸素を除去しますので、生活習慣病予防が期待できます。
②毛細血管を丈夫にし、血圧上昇物質の働きを弱め高血圧を予防する。
③高血圧予防に伴い、動脈硬化や心疾患、脳血管疾患を予防する。
④すい臓の機能を活性化させ、糖尿病の予防に役立つ。
⑤脳細胞を活性化し、記憶力を向上させ、ボケを防止する。
ルチンの理想的な摂取量は1日約30mgといわれていますが、そば1食分(100g)に約100mgのルチンが含まれているため、1日1回そばを食べることで必要量のルチンが摂取できます。更に、ビタミンCを一緒に摂取するとルチンの効果がアップしますよ。

〇タンパク質…そばには、人間の生命維持や成長に不可欠な体内では合成されない良質のタンパク質が豊富に含まれます。また、タンパク質は20種類のアミノ酸から構成されているので、アミノ酸もバランスよく摂取できます。中でも必須アミノ酸のリジンが多く含まれており、そばのタンパク質は血中コレステロールを低下させたり、体脂肪の蓄積を抑制させたりする働きがあるといわれています。

〇ビタミンB群…多くのビタミン類が含まれますが、特にB群が豊富です。疲労回復、食欲不振などに効果があり、皮膚や粘膜の健康を保つ効果もあります。

〇へミセルロース…そばには消化しにくい物質の1つである「ヘミセルロース」(食物繊維)が含まれており、便秘の改善をする上で非常に役立ちます。現代人の食物繊維の平均摂取量は、約15g。1日の食物繊維の必要摂取量は約20gで、そば1食で摂取できる食物繊維は約5g。そばは、不足量の食物繊維を補うのにもぴったりな食品です。

●そばは、バランス栄養食!
 そば粉のカロリーは100gあたりで、約360kcalです。白米100gは約340kcal、食パン100gは約260kcalです。比べてみるとおおよそ変わらないような気がしますが、精製された白米やパンは、単一で食べると栄養成分の組成バランスがあまり良くありません。
 そばにおいては、単一で食べても精製された白米や小麦粉に比べてタンパク質含有量が多いだけでなく、アミノ酸・ミネラル・ビタミンを程良く含んでいるので、栄養バランスの良い食品といえます。さらに、そばは消化も良く、食欲がない時に選ぶ食事としても適しているといえます。

●中医学的な「そば」
生薬名:蕎麦(そば) 性質:平性 帰経:脾・胃 性味:甘平
効果:胃を健やかする。下痢を止める。血圧を整える。 

●そばがきぜんざい
材料:水・4カップ(小豆用) 食塩・少々 小豆・150g そば粉・150g 三温糖・150g 水・380cc
作り方
1、小豆はよく洗って水気を切り、たっぷりの水で強火にかける。沸騰したらザルに取り、ゆで汁を捨てる。
2、1の小豆を鍋に入れ、分量の水を加え中火にかける。小豆が柔らかくなったら、三温糖を2~3回に分けて入れ、煮詰めたら食塩で味を整える。
3、鍋にそば粉を入れ、水を加えて泡立て器でよく混ぜる。強火でかき回しそば粉が固まり始めたら、火を止め、余熱を利用して力強くかき回す。
4、そばがきを平皿にすりつけ、半月形にして器に盛り付ける。2の煮詰めたあんを上からかけて出来上がり。

おしてね。
にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/09/05 17:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • がんのこと(24)
  • がんの特効薬は発見済みだ(2)
  • 健康法(3)
  • 健康に良い食べもの(12)
  • 健康食品(6)
  • ビタミン(1)
  • 野菜の栄養(1)
  • はちみつ(2)
  • 日記(8)
  • 写真(4)
  • 未分類(26)
  • ソマチットさん(1)
  • 本(1)
  • 植物さん(7)
  • 地球さん(1)
  • 森林さん(1)
  • スピリチュアル(1)
  • のぶくんのこと(1)
  • 慢性病(2)
  • メイプルシロップ(1)
  • マイグルト(1)
  • ココナッツオイル(1)
  • 牛乳の害(1)
  • 自然療法(3)
プロフィール

のぶくん

Author:のぶくん
ぼくは筋ジストロフィーという病気で入院しています。
好きなことは読書と映画やアニメを観ることです。
ぼくの夢は人の役に立つことです。

カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。