FC2ブログ

色々なことや健康に良い食べ物や読んだ本を紹介するよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画「風立ちぬ」が大ヒットしているけど・・・

こんちには

のぶくんは宮崎駿監督の映画は大好きだけど
「風立ちぬ」はあまりみたくないな
ファンタジー映画をつくって~

宮崎駿監督が登場「堀越二郎を描かないとこの国のおかしさは描けない」
『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』

アニメーション映画の巨匠宮崎駿監督(72)が5年ぶりに発表した長編映画「風立ちぬ」。これまで子どものためのファンタジーに徹してきた宮崎が、はじめて太平洋戦争とその時代に生きた実在の人物を描いた作品だ。2年半をかけて取り組んだこの映画が完成したとき、宮崎にはどうしても見せたい相手がいたという。ベストセラー「昭和史」など日本近現代史をテーマにした著作をもつ作家・半藤一利(83)だ。戦後まもなく編集者となり、数多くの昭和の証言者たちを取材し「歴史探偵」との異名をもつ半藤は、戦争へむかっていく時代を描いた宮崎の新作をどう読み解くのか。

 今回の映画の主人公は、戦闘機・ゼロ戦を設計した天才技士・堀越二郎だ。美しい飛行機をつくりたいという少年時代の夢のままに軍需企業に就職するが、時代のなかで戦闘機の開発に忙殺されていく。苦心の末完成させた名機ゼロ戦は、戦争末期には神風特攻隊の攻撃の道具となり、若者の命もろとも太平洋の藻屑と消えた。「堀越二郎を描かないとこの国のおかしさは描けない」と語る宮崎。半藤は、堀越二郎とゼロ戦開発に象徴されるのは、世界のエネルギー大転換を読み取らず、国家のかじを切ることができない日本という国の本質だという。

 なぜ宮崎はいま堀越二郎を描いたのか。史実と創作をどう織りこんだのか。二郎という人物を膨らませるためにストーリーの下敷きにした小説「風立ちぬ」と、そこに託された戦前の若者たちの心情。半藤が歴史探偵ならではの視点で、宮崎の昭和史を紐解いて行く。また、宮崎ならではの創作手法として、プロの声優ではない人物の起用がある。今回の映画では「新世紀エヴァンゲリオン」の監督・庵野秀明が二郎役をつとめた。主役抜擢のエピソード、キャラクターに存在感を吹き込みたいという監督のこだわりも語られる。トトロの姿かたちはどのように着想したか?宮崎が自ら設計を手がけたという夢のアトリエ内を探訪など、宮崎アニメファン必見のエピソードも満載。さらに二人の対話は、これからの時代を生きるこどもたちへの真摯な思いへとつながっていく。83歳と72歳の二人が、昭和をみつめなおすことで今に突きつけるメッセージとは。


http://dogatch.jp/news/nhk/18355

にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 筋ジストロフィーへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/09/02 11:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • がんのこと(24)
  • がんの特効薬は発見済みだ(2)
  • 健康法(3)
  • 健康に良い食べもの(12)
  • 健康食品(6)
  • ビタミン(1)
  • 野菜の栄養(1)
  • はちみつ(2)
  • 日記(8)
  • 写真(4)
  • 未分類(26)
  • ソマチットさん(1)
  • 本(1)
  • 植物さん(7)
  • 地球さん(1)
  • 森林さん(1)
  • スピリチュアル(1)
  • のぶくんのこと(1)
  • 慢性病(2)
  • メイプルシロップ(1)
  • マイグルト(1)
  • ココナッツオイル(1)
  • 牛乳の害(1)
  • 自然療法(3)
プロフィール

のぶくん

Author:のぶくん
ぼくは筋ジストロフィーという病気で入院しています。
好きなことは読書と映画やアニメを観ることです。
ぼくの夢は人の役に立つことです。

カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。